2012年07月30日

建築プロデュース

建築プロデュース

建築は相続税対策としては有効な手段です。
しかし、イメージが悪い。
それは、無意味に高い建築費、取れるはずのない家賃設定
見栄えを良くする1ルームの事業計画
などなど
に騙された方が多いからです。

しかし、実際は勝てる家賃、勝てる間取りなどをきちんとマーケティングして
そしてそのプランを逆算して建築坪単価を出せば失敗の確率はグンと下がるのです。

土地の有効活用は、アパートに固執せずとも、介護施設、テナント系、戸建賃貸、組み替えなど
方法は様々です。

しかし、飛び込みに業者は、ゴールは1種類しかないのです
ハウスメーカーであれば、戸建や組み換えなど絶対に出来ない提案なのです。

この中立でない構造にメスを入れたのが建築プロデュースです。
詳しくはこちら→当社HP

申込金210000円で(税理士なしの場合は105000円)
その何倍ものコストダウンを成功させます。
また、建築後も節税、法人成り、リフォーム等の相談サポートいたします。





posted by 相続税大作君 at 16:45| Comment(0) | 建築プロデュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。